【日経中文網】日本人口政策留给中国的教训(日本の人口政策の教訓)

2017/7/10

日経中文網コラムの第九弾です。日本でも人口問題が最近話題になってますが、一人っ子政策を長期にわたって実施してきた中国の人口構造はかなり歪んできています。このままでは経済成長や不動産価格にも影響が出るのは間違いないでしょう。

※中国語

記事はこちら

【Business Insider】中国で現金はいらない——屋台も市場もタクシーも支払いはウィーチャット

2017/7/3

中国で急発展を遂げている新ビジネスについて三回シリーズで紹介します。今回は第一弾の「スマホ決済」。これまで様々なメディアで取り上げられていますが、独自の視点から書かせていただきました。成功のキーワードは「信用」です。
北京で15年生活していますが、日本よりも便利と思ったことはこれまで一度もありませんでした。それがスマホの爆発的普及に伴い大きな変化を遂げています。隣人の実像をお伝えします!

記事はこちら

【朝日新聞】(私の視点)AIIBへの加盟 決断しないと発言力低下 西村友作

2017/6/23

本日付の朝日新聞にAIIBの加盟の是非について書いたコラムが掲載されました。
AIIBの加盟に関しては、短期的経済合理性だけではなく、政治や外交も含めた中長期の視点での決断が必要だと思います。
日本は海外では「アメリカ51番目の州」と揶揄されています。アメリカ追従ではなく、主権国家として独自の判断を期待します。

記事はこちら

【日経中文網】可否用日本经验帮中国治理环境问题(日本のノウハウで中国の環境問題改善を)

2017/2/10

日経中文網コラムの第七弾です。中国経済が新状態へとシフトチェンジする中、企業の業績不振のせいか、環境投資が減少してます。
中国の環境汚染といえばPM2.5に代表される大気汚染です。先日のNHKスペシャルでの取材も大気汚染ばかり。しかし、日本の四大公害の内、大気汚染は「四日市ぜんそく」のみで、残りは全て水質汚染であった事実を考えると、中国の水質汚染もかなり進んでいることが考えられます。
第二の故郷中国。どうか、我が故郷熊本の二の轍を踏みませんように。

※中国語

記事はこちら