【日経ビジネス】日本式「おもてなし」でアリババに挑む中国企業

2019/1/16

【連載】西村友作の「隣人の素顔」~リアル・チャイナ
日本式「おもてなし」でアリババに挑む中国企業
本場のサービスを知った中国国民の選択

前回は中国で進む「新零售(ニューリテール)」の現場を解説しましたが、今回は日本式「おもてなし」で真っ向からそれにに挑むスーパー「果蔬好」を紹介します。

また、中国の元祖「おもてなし」レストランと言えば、日本にもある火鍋店「海底楼」ですが、パナソニックと共同で進めるバックヤード自動化の現場もみてきました。

ロボットアームによる配膳は斬新ですね。お店はものすごい人だかりで、数時間待ちの状況が続いているようです。

記事はこちら

日経ビジネス 過去の連載記事一覧はこちら

【前回コラム】「中国の次世代スーパー、コスト構造に課題目立つ」はこちら